【2013/6/29】戦略的PR広報の基本~女性の感性を生かして~

S‐30603

PR広報  (S‐30603)

★PRの基本になる、プレスリリースのネタづくり、配信先について!
★ターゲットメディアへの個別アプローチ法等、具体的なことも学ぶ!



■日時■

平成25年(2013年)6月29日(土) 14:00−16:00

※ 本講座は諸般の事情につき、中止となっております。今後開催を希望する場合はお問い合わせを頂戴出来ればと存じます。

■価格■

早期価格:9,450円(テキスト代込み)

※ 6月15日までお申込みいただいた方は、定価より3,150円割引の上記価格にてご案内いたします。以後は定価12,600円にて販売。

会員早期価格:7,560円(リピーター会員限定の20%割引:テキスト代込み)

※ 6月15日までお申込みいただいた、私どもの過去講座の受講経験のある会員は、定価3,150円割引×20%オフ価格にてご案内いたします。
以後は定価10,080円にて販売。

聴講会Q&Aはこちら

■定員■

20名

■場所■

東京都内

 ※ 東京駅より30分以内でのアクセス可能な会場を予定。

■講演者■

ブリッジ株式会社 代表取締役 佐藤 美惠 氏

■対象者■

・広報・自社PRを担当している方、自社PRの効果を上げたい方、特に女性向けへ商品をPRしたい方が対象

■講演趣旨■

インターネットの普及、SNSはじめセルフメディアの台頭、メディアの位置づけの変化など、刻々と変化するメディア環境の中、改めて伝統的なPR広報の重要さをお伝えします。特にPRの基本になる、プレスリリースのネタづくりについて、配信先について、ターゲットメディアへの個別アプローチ法など、具体的なことも大まかに学べます。マーケットでは欠かせない女性を念頭においた商材のPRに直結する、女性誌へ掲載されるための秘訣も伝授します。

■プログラム■

1.PR・広報の基本

 ・企業広報・IR・CSR・危機管理と戦略的宣伝PR広報の定義
 ・セルフメディアの台頭でプラスαになったPR広報活動について
 ・広告とPRの違い

2.実際のPRの流れ

 ・社内取材/プレスリリースづくり/配信先のチョイス/実際の配信/取材対応・担当者への個別フォロー

3.PRで重要なこと

 ・ニュース・ネタづくりについて
 ・適材適所に配信すること
 ・ターゲット媒体への個別アプローチの注意点

4.実際のプレスリリースづくりについて

 ・どんなプレスリリースが良いか
 ・インパクトのあるプレスリリースのポイントと最低限記載が必要な事柄について

5.特に女性誌に掲載されるには

 ・女性誌編集部の構成
 ・サイクルの話
 ・アポイントの話

※上記の内容は仮案でございます。適宜更新をしていく予定でございます。
※ 右下に「カートを入れる」が表示されていない場合は下記リンクよりお申込があるページに移動できます
申し込みページ

注文番号 タイトル (定価)販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
S‐30603(定価) (¥12,600) ¥12,600
売切れ 売切れ
S‐30603(早期割引) (¥12,600) ¥9,450
売切れ 売切れ
S‐30603(会員早期割引) (¥12,600) ¥7,560
売切れ 売切れ

Twitter Goodies

Facebook