【2013/3/30】WordPressの基礎からテーマデザインカスタマイズ

S‐30302

WordPress  (S‐30302)

★初学者でも学べるWordPressの基礎からテーマデザインカスタマイズ!




■日時■

平成25年(2013年)3月30日(土) 14:00−16:30

■価格■

早期価格:9,450円(テキスト代込み)

※ 3月16日までお申込みいただいた方は、定価より3,150円割引の上記価格にてご案内いたします。以後は定価12,600円にて販売。

会員早期価格:7,560円(リピーター会員限定の20%割引:テキスト代込み)

※ 3月16日までお申込みいただいた、私どもの過去講座の受講経験のある会員は、定価3,150円割引×20%オフ価格にてご案内いたします。
以後は定価10,080円にて販売。

聴講会Q&Aはこちら

■定員■

20名

■場所■

東京都内

 ※ 東京駅より30分以内でのアクセス可能な会場を予定。

■講演者■

株式会社コミュニティコム 代表取締役 星野 邦敏 氏

■著作・受賞・経歴■

「速習デザインWordPress(技術評論社)」執筆
2012年では、
「web creators特別号 スマートフォン・ソーシャルメディア・WordPress 新世代Web制作テクニック・総特集」
「Web Designing (ウェブデザイニング) 2012年 03月号 [雑誌]」
「web creators特別号 Webサイト制作 最新トレンドの傾向と対策 HTML5・スマートフォン・SNS・Webアプリケーション」
などの雑誌のWordPress特集に寄稿。
WordPress日本語公式サイトのイベントカレンダーの更新や、WordPressのイベントであるWordCampやWordBenchにスタッフやスピーカーとして関わっている。

【下記は前回内容です!講演項目が到着次第、記載いたします】

■対象者■

WordPressに興味があり、ホームページの構築を学びたい方

■講演趣旨■

WordPressは、オープンソースのブログ/CMSプラットフォームです。誰でも無料で自分のサーバーに設置することができます。世界のWebサイトの16%がWordPressにより構築されており、日本においても上場企業や官公庁のWebサイトで採用される機会も増えてきました。仕事としてWordPressを使う人や企業も増えてきたことでしょう。このようにWordPressは企業サイトを構築する際にも使われます。また、無料のブログサービスは最近規約が厳しくなり、意図しない広告が表示されたり、突然ブログが削除されることもあるようです。WordPressで自分のサーバーでWebサイトを構築すれば、そのようなリスクもありません。WordPressで更新をしている新聞社や出版社もあるように、マガジンサイトとしても使われています。
 今回はこのような幅広いニーズに対応できるWordPressにおいて、サイトのデザインの基本となる「WordPressテーマ」のカスタマイズについて、お話いたします。

■プログラム■

1.WordPressの特徴

2.カスタマイズの準備

3.テーマカスタマイズ

 3-1 テーマカスタマイズでよく使うPHP
 3-2 WordPressテンプレートタグと条件分岐タグの説明
 3-3 子テーマで効率的にカスタマイズ

4.企業サイト構築の際のTips

 4-1 WordPressで企業サイトを構築する際のコツ
 4-2 企業サイト構築の際によく使うプラグイン

5. スマートフォン対応サイト

 5-1 レスポンシブWebデザインによるWordPressテーマ構築方法
 5-2 ユーザーエージェントによる振り分けによる対応方法
 5-3 プラグインによる対応方法 

※ 右下に「カートを入れる」が表示されていない場合は下記リンクよりお申込があるページに移動できます
申し込みページ

注文番号 タイトル (定価)販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
S‐30302(定価) (¥12,600) ¥12,600
売切れ 売切れ
S‐30302(早期割引) (¥12,600) ¥9,450
売切れ 売切れ
S‐30302(会員早期割引) (¥12,600) ¥7,560
売切れ 売切れ

Twitter Goodies

Facebook